読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優史学

マラソンと声優さんが趣味の人のブログ

2016年に出会ったアニメ・声優楽曲ピックアップ

歳を重ねるごとにインプットが少なくなってきていることに一抹の不安は覚えますが、それでも今年もやってみます。

 

・I, my me our Mulberry/Q-MHz feat. 東山奈央

 作詞・作曲:Q-MHz

畑亜貴さん、田代智一さん、黒須克彦さん、田淵智也さんという、どう考えても楽曲派のためとしか思えない組み合わせの4名が結成した音楽プロデュースユニット、Q-MHzが出したアルバムからの1曲。

東山奈央さんと東山奈央さんによる掛け合いという、声優さんが歌う楽曲だからこその遊び心が本当に面白い試みであると思う。絶対生では聴けなさそうだけど、何らかの形でお目にかかりたい楽曲。

東山奈央さんのソロアーティスト活動も期待しております。


Q-MHz 1st Album「Q-MHz」ダイジェストその2

 

・盟約の彼方/新田恵海

 作詞:唐沢美帆 作曲:藤永龍太郎

新田恵海さんの力強さをめいいっぱい感じられる1曲。

去年は喉を痛めて休養したかと思えば、今年は変な噂が流れたりブシロードに干され気味だったりと、逆境が多いようですが、めげずに声優もアーティスト活動も続けてほしいなぁと思っております。


新田恵海 4thシングル「盟約の彼方」

 

・鼓動の彼方/ミルキィホームズ

 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:岩橋星実

ミルキィホームズ劇場版「逆襲のミルキィホームズ」挿入歌。

劇場版自体もこれまでのミルキィホームズの総大成とも言うべき名作でしたが、こちらの挿入歌にも「七転八倒」という劇中の重要なファクターたる言葉が出てきており、なんと元気をもらえることか。

ミルキィホームズさんは僕を声優オタクに突き落とした張本人ですが、今でもこうして新しいCDを出したり、幕張メッセのようなそこそこ大きい会場でライブしたりしてくれているので、心のふるさとみたいなところがあります。

バンドリに売り上げ抜かれたとかでオタクには煽られていますが、マイペースで楽しく活動を続けて欲しいなぁ。


4/20発売 ミルキィホームズ ニューアルバム《総天然色(フルカラー)》

 

・Baby,My First Kiss村川梨衣

 作詞・作曲:hisakuni

村川梨衣さんのソロデビューシングル「Sweet Sensation」のC/W楽曲。

12歳。のちっちゃいムネのトキメキを歌った表題曲と比べて雰囲気オトナ、歌詞は子どもっぽいというギャップがまた良い。

90年生まれ女性声優筆頭として、声優活動もアーティスト活動もガンガン活躍して欲しいものです。

Baby, My First Kiss / 村川梨衣

 

High Free Spirits/Trysai

 作詞・作曲:山﨑佳祐

Trysailの若さ、勢い(売上的な意味で)、スピード感、アニプレの暴力性もろもろが大変に良く詰まっている100年目の歌。

Trysailといえば今年はアルバムもリリースし、文字通り波に乗っていると思う。

かつてはトラハモを毎週聴いていたが今はそこまで真剣ではない、とはいえ彼女らの新曲が出ればつい気になってしまうので、当分ミュージックレインに騙され続けるっぽい。

はいふりと言えば、はいふりカメラが意外と流行っていましたね。
個人的にもああいう単純な作りだけど面白いアプリは好きなので、別作品でも展開して欲しいものです。

 

※当該楽曲のYoutube試聴版がなかったので、代わりに同じくTrysailが歌うセンパイ。をどうぞ。


センパイ。/HoneyWorks meets TrySail

 

・キリステロ/内田彩

 作詞:鈴木裕明 作曲:鈴木裕明

内田彩さん、今年2月にコンセプトアルバム2枚を出したのですが、その楽曲が大変に良質な楽曲揃いで、どの楽曲について触れるべきか大変悩みました。

今回キリステロを選んだ理由、大変に直感的ですが、「イントロが刺さる」。

武道館公演、ありがとうございました。1stシングルのリリイベ大変かと思いますがお体大事にしてください。

 


内田彩 ライブBlu-ray「AYA UCHIDA Complete LIVE ~COLORS~ in 日本武道館」ダイジェスト映像

 

恋になりたいAQUARIUM/Aquors

 作詞:畑亜貴 作曲:佐々倉有吾

ラブライブ!サンシャイン!!についても何の楽曲に触れるべきか迷いましたが、こちらを選びました。
「なんで水の中でも息ができるの?」「魚達とパーティー楽しもうか」という無邪気ながら夢のある歌詞、曲を通してパカパカと気持ちよく鳴るパーカッション、実にファンタスティックだなぁと思う。


【試聴動画】Aqours 2ndシングル「恋になりたいAQUARIUM」

 

・WONDER FLIGHT/三森すずこ

 作詞:畑亜貴 作曲:倉内達矢

畑亜貴さん、倉内達矢さんというμ'sでお馴染みの布陣で作られた、 「私と一緒に6年間を歩んだ大事なあの子」をイメージした楽曲。
この曲を聴いたとき、「ああ、音ノ木坂のある世界は終わったんだ、これからは別々の道を歩んでいくんだ…」と、Final Liveが終わった後以上に"ポストμ's"の世界にいる実感が湧いたものであるなぁ。
でもこの歌は別れの歌ではなく、新しい未来に向けて旅立つ歌なんだなぁ。

ラブライブ!は僕にとってはその流行りゆくさまと幕引きという一連のライフサイクルを見届けたコンテンツであり、今や昔ほど真剣ではないにしろ、こみ上げて来るものがあります。

 

 


三森すずこ「WONDER FLIGHT」試聴 ver.(6thシングル カップリング)

 

・My song is YOU!/プラズマジカ

 作詞:高瀬愛虹 作曲:no_my 編曲:Funta7

SHOW BY ROCK!!2期のED主題歌であり、日曜夜22:25のTOKYO MXに流れる希望。

「なんで?気づけばいつもキミのことばかりをねぇ歌っているのかな…?」という
ありふれた歌詞でうるっと来てしまうほどにオジサンになってしまったなぁ。

作詞の高瀬さんは他にも1期EDのHave a nice MUSIC!!や、ゆるゆりの主題歌等も手がけており、個人的に今後の活動が楽しみな作家さんです。

TVアニメ「SHOW BY ROCK!!#」ED主題歌「My Song is YOU !!」 試聴動画

 

NeoN/シンガンクリムゾンズ

 作詞:田村ジュン 作曲:Leda

SHOW BY ROCK!!中の厨二病バンド、シンガンクリムゾンズによるナンバー。

当バンドのいつもの"強い"感じの厨二病感ではなく、ちょっと"おしゃれカッコつけた"感じの厨二病感が新鮮でいいと思う。

アニメの挿入歌でもなく、まして野郎バンドなので(主に僕の交流範囲に於いて)知らない方も多いと思い、敢えて紹介しますね。

ミュージカルの続編も地味に期待しております。

それはそうと、とんこつラーメンの歌の音源化はまだですか?

 

SB69の楽曲の試聴版、たまに結構イケてる繋ぎをやってくれているのだけど、こちらの試聴版もなかなか良い繋ぎなので是非。


TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」シンガンクリムゾンズ 続編製作記念シングル 試聴動画

 

おまけ

・激メシ!わがにゃの晩ごはん/にゃ~たん(CV:村川梨衣)、モ~たん(CV:松井恵理子)、ピヨたん(CV:佐々木未来)

 作詞:狐夢想 作曲:ARM(IOSYS)

この楽曲は2015年にリリースされたものですが、今年発売された「THE BEST of ETOTAMAX ~最強プロデュース! 今夜はわがにゃのクライマックス~」が僕がこの曲を知るきっかけだったので、オマケ枠ということで(ややメタ寄りの視点で)語らせて下さい。

えとたまという作品全般に言えることですが、全体的に2000年台中盤~後半あたりのオタクコンテンツの匂いがするというか、なんとなく懐かしい雰囲気があると思うのですが、キャラソンも例に漏れず前時代の匂いを残している印象。

ただし声優だけは2015年の若手声優であり、そういう意味で懐かしさと新しさを両立させている稀有なコンテンツだと思う。キャラソンベスト盤を出してくれたポニーキャニオンは大変にGJ。

 

余談ですが、ベスト盤というのは廉価で楽曲にアクセスできるメリットがある一方、
万が一ベスト盤で良質な楽曲に出会ってしまうと「リアタイで追っかけていればイベントで聴けた可能性があるのか…」というある種の敗北感にも苛まれるもので、良し悪しであるなぁ、楽曲派オタクの業は深いなぁ、と思ってしまう。

 


【えとたま】5月20日発売「激メシ!!わがにゃの晩ごはん」クロスフェードPV

 

こうして記事を書いていると、公式が楽曲試聴動画を挙げているものが大半で、こうやってブログを書きながら手軽に布教できるので良い時代だなぁと思います。

 

以下、10選とはしませんでしたが、今年出会った楽曲で好きなものを一言ずつコメント添えて。

 

・想いよひとつになれ

劇中歌としての使われ方、アニメーション、素晴らしい。

 

・ドキドキトキドキトキメキス

振り付けがすごい。振りコピできない。

 

・勇気のツバサ/大橋彩香

若手女性声優アーティストにありがちなスピード感が存分に詰まっていると思う。

 

サウンドスケープ/TRUE

Divine Spellもいいけどこっちもね。響け!ユーフォニアムは救い。

 

・Glitter/雨宮天

騙された。

 

・Regret breaker/プラズマジカ

あやねる♡

 

・♡km/h/Ray

Rayたそ♡

 

・Future strike/小倉唯

ラブリー唯ちゃん♡

 

・ルンがピカっと光ったら/ワルキューレ

オンオオ オンオオ(泣)

 

・Guilty Night, Guilty Kiss!/Guilty Kiss

ダンスフロアで聴きたい。

 

 

来年は東山奈央さんと松井恵理子さんのソロデビューが楽しみです。

これからも、またよき楽曲に出会えますように。